本宮はみんなが愛する本の街

motomu.gif

「モトムくん」は、平成18年に本宮町と白沢村が合併して「本宮市」となったときに、本宮市を「読書の街」にするために市内の小学生を対象に「読書の街もとみや」をPRするためのキャッチフレーズとキャラクターを募集し、決定しました。

その翌年に選ばれたキャラクターに名前をつけようということになり、再度市内の小学生に名前の募集をして、「モトムくん」という名前がつけられました。「モトム」の読みは「本夢」の文字から来ています。

地元の子ども達が考えて名付けた「モトムくん」は今も本宮市の子ども達に大変人気です。

司書のエプロンや移動図書館車にもモトムくんの絵がついていて、図書館・図書室内にもモトムくんのぬいぐるみがたくさん置いてあります。

ぜひ、モトムくんに会いに本宮市立図書館においでくださいね。

本宮市立図書館からのお知らせ

2024年05月29日

ちびっ子おはなし会

期日:令和 6年 6月 12日(水)

開催時間:10:30~11:00

場所:本宮市中央公民館 児童室

内容:小さい子向けの絵本の読み聞かせ、わらべうた、紙しばい、手袋人形など。

対象:幼児(3~5歳くらいまで)とその保護者

2024年05月29日

赤ちゃん・妊婦さんへのおはなし会

期日:令和 6年 6月28日(金)

開催時間: 11:00~11:20

場所: 本宮市立しらさわ夢図書館 視聴覚室

内容: 赤ちゃん絵本の読み聞かせ、わらべうた、ふれあいあそび、赤ちゃんかみしばい、ママや妊婦さんとのお話など。

対象: 乳幼児(0・1・2歳くらいまで)とその保護者、妊婦さんとその家族 

2024年05月29日

バリアフリー絵本のおはなし会

*世界のバリアフリー児童図書展特別企画です。

期日:令和6年6月23日(日)

開催時間: 11:00~11:45

場所: 本宮市立しらさわ夢図書館 視聴覚室

内容: バリアフリー絵本の読み聞かせ、紙芝居、パネルシアター・エプロンシアターなど。

対象: 幼児~小学生とその保護者、子どもの本に興味のある大人

問い合わせ先: 〒969-1203 本宮市白岩字堤崎500番地

本宮市立しらさわ夢図書館 電話0243-44-2112

2024年05月29日

ワークショップ「絵本のよみあいで心をつなぐ」

世界のバリアフリー児童図書展特別企画で、ワークショップを行います。

期日:令和6年6月30日(日)10:00~12:00

場所:本宮市立しらさわ夢図書館 視聴覚室

内容:「絵本のよみあいで心をつなぐ」

   講師 児童文学作家 村中李衣 先生

対象:親子10組(子どもは年長~小学生まで)、読みあいに興味のある市民

*ワークショップへの参加をご希望の方は、しらさわ夢図書館へ直接電話でお申し込みください。

 (先着順、参加無料)

お問い合わせ先:本宮市立しらさわ夢図書館 0243-44-2112

2024年05月29日

世界のバリアフリー児童図書展

IBBY(日本国際児童図書評議会)によって選定された

世界22カ国40作品の児童図書がしらさわ夢図書館にやってきます。

おはなし会やワークショップも開催しますので、ぜひお越しください。

1.展示期間 令和6年6月4日(火)~6月30日(日)

2.展示時間 火~土 9:30~20:00

       日・祝 9:30~17:00

       *毎週月曜日は休館日です

3.展示場所 本宮市立しらさわ夢図書館内

詳細は以下をご覧ください。

世界のバリアフリー児童図書展.pdf

お知らせ一覧